Asphalt8

Asphalt 8 初心者にオススメの車一覧

投稿日:2017/09/06 更新日:

たくさんある車の中から、はじめにどれを買えば良い?
そんな初心者の方に送る、オススメ車一覧です。

オススメの車を選ぶにあたり、
序盤は特に、ニトロスターター等のブースターを毎レース、
時にはタンクプラスまで使ってという訳にもなかなかいかないので、
性能に対する車体価格、MAX化コスト、PRO化のしやすさに加えて、
ニトロ燃費が良い車が優先的に選ばれています。
 

クラス別インデックス

 

Dクラス

車名 価格 MAX PRO エンジン テック 目安
MiniCooper S Roadster 15000 cr 140600 cr 35985 cr - - 序盤
Nissan 370Z 50000 cr 140600 cr 85459 cr V6 x4 - 中盤
Mazda RX-8 1100 token 1528840 cr 471900 cr Rotary x4 - -

※cr: クレジット
 

各車紹介

  • MiniCooper S Roadster
    車両価格が安く、PRO化が容易。Dクラスのこのランク帯ではニトロ燃費が良い車。
  • Nissan 370Z
    MAX化コストが安く(これ以降は数倍〜数十倍以上)、PRO化も比較的容易。
  • Mazda RX-8
    かなりの長きにわたりクラス最速車。トークン車ながら最速車としては破格。
     

日替わりのイベント用としては、上記の他に以下が活躍してきた印象。
- DS 3 Racing
- Honda S2000
- Volkswagen Beetle Turbo
 

Cクラス

車名 価格 MAX PRO エンジン テック 目安
Chevrolet Camaro GS 28000 cr 213800 cr 40090 cr - - 1台目
Lotus Exige S Coupe 44000 cr 213800 cr 134437 cr i4 x4 Mid x4 中盤
Audi RS 4 Avant 45000 cr 213800 cr 135980 cr V6 x4 Mid x4 中盤
Lamborghini Miura 325000 cr 1097150 cr 685200 cr V12 x4 Mid x8 終盤
Mercedes-Benz CLA 45
AMG Racing Series
405000 cr 1821500 cr 920950 cr i4 x12 Mid x8 -

※cr: クレジット
 

各車紹介

  • Chevrolet Camaro GS
    ニトロ燃費がよく、PRO化も容易。
  • Lotus Exige S Coupe:
    総合力に優れ、MAX化も安い。下のAvantとは好みで。
  • Audi RS 4 Avant:
    ニトロ燃費が良く、MAX化も安い。上のExigeとは好みで。
  • Lamborghini Miura:
    ニトロ燃費が良く、操作もしやすい。
  • Mercedes-Benz CLA 45 AMG Racing Series
    クレジットで買えるクラス準最速車。やはりニトロ燃費が良い。
     

日替わりのイベント用としては、上記とクラス最速級の他に以下が活躍してきた印象。
- Range Rover Evoque Coupe HSE Dynamic
- Acura NSX 2005
 

Bクラス

車名 価格 MAX PRO エンジン テック 目安
DS Survolt 45000 cr 265900 cr 56325 cr - - 1台目
Ferrari 458 Italia 71000 cr 265900 cr 169225 cr V8 x4 Mid x8 中盤
Ferrari 599XX 215000 cr 265900 cr 164443 cr V12 x4 Mid x8 終盤
Mercedes-AMG GT3 1000000 cr 2317500 cr 1366925 cr V8 x16 Mid x16 -

※cr: クレジット
 

各車紹介

  • DS Survolt
    ニトロ燃費が良く、PRO化も容易。これだけで相当戦える。
  • Ferrari 458 Italia:
    燃費にやや難あり。
    クレジットに余裕があるなら、飛ばして次の 599XX を直接狙う手も。
  • Ferrari 599XX:
    MAX化コストが安い(これ以降は高い)。
  • Mercedes-AMG GT3
    クレジットで買えるクラス(準)最速車。
     

Bクラスは中ランク帯に少しずつ特性の異なる車が密集しているので
なかなかいくつかに絞って挙げるのが難しい面もある。
他に Ford Shelby GT500, Lamborghini Gallardo LP 560-4,
さらに全然挙動の異なる車として Mercedes-Benz Biome なんかも面白いかもしれない。

Google Adsense

Aクラス

車名 価格 MAX PRO エンジン テック 目安
Pagani Zonda R 110000 cr 364400 cr 111588 cr - Mid x12 1台目
McLaren P1 475000 cr 364400 cr 214641 cr Hybrid x8 Mid x12
Adv. x4
終盤
McLaren 675LT 1200000 cr 2147200 cr 1400000 cr V8 x16 Mid x12
Adv. x12
-

※cr: クレジット
 

各車紹介

  • Pagani Zonda R
    ニトロ燃費が良くPRO化もしやすいため、なんとか1台目に狙いたいところ。
  • McLaren P1:
    ニトロ燃費が良く、MAX化コストも安い。ハイブリッドも多分余り気味のはず。
    これ以降の車は、あらゆる面で対性能のコスパがかなり悪くなる。
  • McLaren 675LT:
    Sクラスを含む全クレジット車の中でもトップクラスの性能と、最高峰のコスパ。
    燃費も良く、実速度はキットとニトロ込みで最大 484.5 km/h にも達する。
    NEMESIS(400万, scV8x60他), LandShark(375万, scV8x28他)等は性能で勝るが、
    さすがに "初心者" にはなかなか厳しいのではないかと思う。
    クレジット稼ぎの常套手段でもある(マスターのチャレンジ15)。
     

ある程度車が揃ってきたら、このAクラスの後半の特定の速い車に集中投資した方が良い。
(持っていれば Chevrolet Corvette Grand Sport, Hommage や MP4-25 など)
全クラス参加可能なイベント等ではAクラスの速い車は、Sクラスの速い車に逼迫する。
注ぎ込んだクレジットやPROカード辺りのパフォーマンスはAクラスの方がずっと良いので、
中途半端にアップグレードしたSクラス車よりも、
集中投資したAクラス車の方が確実に速いのだ。
 

Sクラス

特にこのクラスの車は、見た目の数字そのもののスピードが出ないものが殆どです。
表示上は出ているように見えるのですが、
実際に車体が進んでいる速さが遅い車が多いのです。
(ひどい車になると、表示の約 85 % しか出ていない車があったりします。)
 

車名 価格 MAX PRO エンジン テック 目安
Lamborghini Veneno 140000 cr 417500 cr 304274 cr - Mid x12 1台目
Mercedes-Benz
Silver Lightning
325000 cr 417500 cr 410810 cr Elec. x12 Mid x8
Adv. x8
-
W Motors Lykan
HyperSport
550000 cr 417500 cr 1057213 cr F6 x16 Mid x16
Adv. x20
-

※cr: クレジット
 

各車紹介

  • Lamborghini Veneno
    ニトロ燃費が良く、エンジン不要でPRO化もしやすい。
    Sクラスでは数少ない、数字通りの速さが期待できる車。
  • Mercedes-Benz Silver Lightning
    フルMAXPRO化しやすい。操作性にやや癖あり。
    下のLykanとはPROカード状況次第か。
  • W Motors Lykan HyperSport
    MAXはしやすくPRO化はやや厳しい。操作は比較的しやすい。
    上のLightning とはPROカード状況次第か。
     

初心者・中級者は以降の車、ましてやSクラス最速は追いかけない方が良い。
以降の車は、MAX化に 200-300万クレジット以上,
PRO化にレアなエンジンが 20-30個以上など色々なかなかに厳しく、
ここまでくると初心者は卒業していると思われる。
 

要注意(!?)な地雷車たち

かつて初心者だった私の経験も踏まえて、陥りがちな地雷車(!?)を紹介します。
[免責] 決して名指しした本物の実車に対する評価ではありません。
あくまでも Gameloft が提供する Asphalt 8 のゲーム上での話です。

  • Audi R8 e-tron(D):
    初期車である Dodge Dart GT の隣にあってさっそく買えるので、
    どうしてもついつい買ってしまうが、買う必要はない車。
    この車専用のキャリアイベントのスターを買うのだと割り切ればアリ。
  • Ford F-150(D):
    ランクが高いので手を出しがちだが、初心者には全くオススメしない車。
    車自体は悪くないが、ニトロが生命線な割に燃費が悪いので、
    乗りこなすには相応のテクニックが必要。
  • Alfa Romeo MiTo GTA(D):
  • Renault CLIO R.S. 200 EDC(D):
    同ランク帯の Mini Cooper S Roadster と比較して、
    ついついちょっと奮発していずれかに手を出してしまうかもしれないが、
    ニトロ燃費が酷いので Mini Cooper (だけ)を買うべき。
  • Alfa Romeo 8C Competizione(C):
    同ランク・同価格帯の Exige や Avant と比べられうる車。
    ニトロ燃費が悪いので(略)
  • Ford 2006 GT(A):
    Aクラスの先頭にいるのでつい買ってしまう人もいるのでは?
    ニトロ燃費は最悪、MAX化コストは後続の4倍弱で、しかも速くもない。
    後続の車の方が若干安いこともあり、注意深い人は回避できたかも?
  • Koenigsegg Agera R(S):
    Sクラスの速度過大表示と、ニトロ燃費の重要性を同時に教えてくれる車。
    実速度は表示速度のなんと 87 % !!
    (初心者がうっかり買えてしまう価格帯の中でワーストクラス)
    裏を返すとスペックに表示されている数字だけは
    速そうな数字が並んでいるのでついつい買っていまいがち。
    燃費の悪さも合間って、同ランクの Silver Lightning の方が
    なぜかかなり速いという不思議な経験をするハメに。

Google Adsense

Google Adsense

-Asphalt8
-

Copyright© P-Life, 2017 All Rights Reserved.